2020年9月18日金曜日

ニホンヤモリ孵化と成長

今年5月に捕獲したニホンヤモリ。
 既に交尾済みだったみたいで、5月と6月に計3回産卵(3クラッチと言うらしいです)しました。結果から言うと3クラッチ目は無精卵だったみたいで卵にカビみたいのが発生しましたが、2クラッチまでは孵化させることができました。

 5月のある日ニホンヤモリのゲージを清掃しようと思い、シェルターを持ち上げると…卵が! 
ニホンヤモリの雌は交尾後に精子を溜めてるらしく、捕獲してから日数が経っていても有精卵を産卵できるみたいです。

 

保湿に気をつけなければならないとの情報でしたので、毎朝軽くプラケース内に霧吹きで加湿していました。



産卵から10日前後の卵。全体的にピンクになってきました。






ちなみに、これはママヤモリ。




約1ヶ月後。
何となく黒っぽくなっています。




1ヶ月半。黒くなっています。

約2ヶ月。3クラッチ目の卵と比べると全然違いますね。3クラッチ目はピンクにならず、黄色が分離したみたいな色になり卵の下部分が黒くなり明らかに前の卵とは違いました。



そしてピッタリ2ヶ月で1匹目孵化しました。水滴痕と犬の毛が付いててちょっと、お見苦しいですが…。




もう一つは1匹目より遅れること3日後孵化。




でもファーストシェード失敗?上手くいってないような?そして明らかに首後ろの骨が曲がっている。1匹目の子よりもヨタヨタ動いてる…。
仕方ないので脱皮補助しましたが、餌をちゃんと食べられるのだろうか。動きも鈍く、壁に張り付くこともできないのです。前足も極端に小さい。


息子が1匹目をバブちゃん、2匹目をモッチーと名付けました。
その後2クラッチ目も無事孵化。しかしバブちゃんを脱走させてしまい行方不明に…。そして、2クラッチ目の1匹が脱皮不全で前足の発育が悪く、餌を食べれていない様子で残念ながら死んでしまいました。





骨が曲がっているモッチーはというと、前より素早く動けるようになり、プラケースに張り付くことができるようになりました。
ベビーを育てるのはアクシデントが多いですが、元気に大きくなれるようにしていきたいと思います。


2020年8月21日金曜日

今年買って良かった家電(いまのところ)

 今年そんな家電やガジェットを買う予定ないなぁと思っていたのですが、Garminのfenix6sソイエ ES-EL4BICレコーダー Voice-Trek V-872などを購入していました。

ICレコーダーは学習用なのでそんな感動もなく、ただ使っているだけで、Garminも良いのだけれど、XiaomiのMi Bandの方が費用対効果的な面でかなりの衝撃があったので「まぁ6万もするんだからこれくらい当たり前だよね」という感じです。

 
さて、ソイエ ES-EL4Bですが、ご存知の方は多いとは思いますが脱毛器です。
剃るとすぐ伸びてしまうので、私は脱毛器が一番好きです。ちなみに、過去にレーザー脱毛もしたことがありますが、通うのが面倒なのと思い立ったときにできない、そして薄い体毛でも割とすぐ復活してしまうため、合いませんでした。

今回購入した脱毛器は4台目です。ソイエ→ブラウン→ソイエ→ソイエという感じ。

今までは電源が必要なタイプを使用していたのですが、今回購入したソイエ ES-EL4Bは充電式です。

 

ソイエ ES-EL4B
 


色々アタッチメントがついてるタイプのあるのですが、使わなくなりそうなので、2つのアタッチメントのソイエ ES-EL4Bを選びました。
ちなみにソイエ ES-EL4Aとの違いは色だけみたいです。パナソニックさんは結構このパターンで品番一部変えて新製品で発売しますよね…。

さて感じつの使い心地ですが、前に使っていたソイエ ES-WS13とそこまで大差ないような気がします。脱毛時に痛みをあまり感じないので(麻痺してるのかも…)
「痛いのかな?」と聞かれても、「私は痛くない」という感じです。痛みに弱い人は普通に痛いと感じるかもしれません。

では何が良かったのかというと、一番はコードレスタイプになったこと。これは電源がとれない場所でも思い立ったら脱毛できる。コードレスタイプでなくても良いと思っていましたが、これは侮っていました。
しかも結構電池持つと思います。

二番目はLEDライトがついているので、ムダ毛が見えやすくなったことです。なので抜き残しがかなり減りました。

そんなわけで、今年買った家電の中で一番お気に入りです。


今家庭でも光脱毛とかできるので、一瞬迷ったのですが毛を少し伸ばさなければならない、日焼けしすぎると反応しないなど色々制約があるので、面倒で慣れ親しんだ脱毛器のアップグレードとなりました。


2020年8月17日月曜日

ニホントカゲ飼育はじめました。

 5月にニホンヤモリの飼育を初めていたのですが、今月からニホントカゲも仲間入りしました。

息子が「ニホントカゲも欲しいなぁ」と言い出したので、近所の公園へ。セミを捕まえてりしながらニホントカゲを探していたのですが、なかなか見つからない。

公園に行ったの昼前だったので無理かなぁと、諦めていたらニホントカゲを追いかけている子供がいました。息子も加勢し息子がニホントカゲを捕獲したのですが、元々違う子が捕まえようとしていたので

「お友達が先に見つけたのだから、お友達にどうぞして」

 というと、息子は素直に渡そうとしたのですがその子が「気持ち悪いからいらない」と言い出したので無事息子がニホントカゲを捕獲できました。

 

ニホンヤモリの場合はそこまで飼育環境は大変じゃないと思うのですが、ニホントカゲの場合はネットで調べると大きめのケージ、バスキングライト、UVBライトの最低限の環境を整えなければならない事がわかりました。

とりあえず、爬虫類倶楽部に行こうってことで、爬虫類倶楽部に行ったのですが「ざっと5万くらいかかりますよ」みたいなこと言われました…。

まぁ、かけようと思ったらそれくらいはかかると思います…。ネット検索しまくってトータル3万かからずで飼育環境を整えました。

 

ニホントカゲのケージ

百均で揃えたものもあります。
観葉植物×4、観賞魚用の素焼き(木の形)、観賞魚用石のトンネル、植物イミテーションボール。

元々あった物
クワガタ・カブトムシのゼリー用 エサ皿、石垣島で購入した貝殻、息子が拾った石など…。

実際ニホントカゲのすばっしこくん(息子が命名、通称すばちゃん)を入れるとこんな感じです。

貝殻のあたりがバスキングスポット

 

すばちゃんはピンセット給餌もできます!朝8時過ぎになるとピョコッと現れて、ご飯マダかな状態です(笑)ご飯担当は息子(サポート私)。

さて、UVBライトと、バスキングライトの運用時間なのですが手動は面倒なのでオートマチックにしたい!と思って調べた結果「Meross WIFIスマートプラグ」を使うことにしました。

我が家、スマートスピーカーがGoogle HOMEとEcho Showがあるので、これに対応したプラグにしようかと思ったのですが、「Meross WIFIスマートプラグ」はHomeKitに対応なので購入してみました。


小さな箱に入っています。

説明書と本体

 

UVBライトとバスキングライトは照射時間を別々にコントロールしたいので、2個セットを購入しました。単純なON/OFFはiPhoneのホームアプリからできますが、時間の管理はできません。
時間の管理はMerossのアプリをインストールすればできます。
接続も簡単なのですが、注意点は設定時のWi-Fiは2.4GHでないと接続できません。それ以外はアプリの指示に従って進めるだけなので、簡単です。

そんなわけで、ライトの管理はスマートプラグでコントロールすることになりました。


爬虫類は夏前にニホンヤモリから始まったのですが、ニホンヤモリはちょっと奥ゆかしいというか…ご飯アピールもあまりなく。産卵や脱皮などのイベントもあったので、ニホンヤモリについてはまた別で記事にします。

最後にご飯時のすばちゃん写真で終わりにしたいと思います。

 

ジェラシック・ワールドのモササウルス感…。

 

2020年4月27日月曜日

プラナロムの精油を個人輸入。

アロマオイルを焚いたりするので、過去記事にもありますがたまに個人輸入にしています。
送料が高いのでiHerbで販売されてる精油でも良いかなと思ったのですが、欲しいものが売り切れていて無い。
風邪予防、ウイルスに強い系の精油が売り切れている感じ。

欲しいのに買えないとなると、もっと欲しくなる。

ここのところ、精油を買っていなかったので久々に買うか…と重い腰をあげてみました。
iHerbくらいかんたんなら、即購入!なんですが、フランスからの購入は基本送料が高いのです。
(過去記事:Florihana:個人輸入の手順でも送料の件は記載しています。)

今回はプラナロムの精油を購入できるフランスのサイトAroma Essentiel↗から購入しました。

Aroma Essentiel

このサイトは英語ページがないです。全てフランス語!
Chromeで全て翻訳して使っています(笑)

翻訳済のカート

追跡ありの郵便で送られてきますが、送料は20ユーロ 〜です。購入金額によっては関税がかかるので日本円で15,000円くらいを限度に購入すれば大丈夫だと思います。

インボイスはこんな感じです。

購入から発送はかなり早いです。
そして今の状況(2020年4月現在)でいうと物流の滞りがあると思っていたので、到着までかなり時間がかかるだろうなと覚悟していました。

ちなみに、過去到着まで時間がかかった個人輸入はGYM SHARKでした。BLACK FRIDAYセールで混むだろうなと思っていたのですが、1ヶ月くらいシンガポールで止まってました(笑)

さて、今回はこんな感じです。



ステイタスが変わるのが本当に遅かったです。

到着した荷物
オーダーから21日で到着しました。
今の状況考えると無事到着してよかった!素晴らしいです。

購入した精油など
何の問題もなく到着しました!
Chrome使用すればフランス語でもオーダーできると思いますので興味ある人はトライしてみてください。

2020年3月6日金曜日

こんな時だからこそハワイ旅行を振り返る 5歳児と行くハワイ旅行(ハワイ島編)

元日天皇杯から息をつく暇もなく、スカイライナーに飛び乗り成田からハワイコナに向かったわけですが…。ずっとユニ着たままでした(笑)
前回ハワイ旅行の記事を書いた時は数回にわけてましたが、今回はハワイ島とオアフ島で分けます。なので長いです。

ハワイコナ到着!

空港で、知らない日本人ご夫婦に声をかけられました。

ご主人   「天皇杯おめでとうございます。」
私         「!!ありがとうございます!試合からそのまま(ハワイ島へ)来ました!」
ご主人   「そうなのですねー、いやー良かったですね」
私         「もしかして、どこかのサポーターさんですが?」
ご主人   「実は浦和を…」

すごい。どこにでもいる浦和サポーター。すごいなぁ。

サポーター仲間との祝勝会に出る時間もなかったし 、夫とスカイライナーでハイボールでお祝いしたけど、そこまで実感がなく。
ハワイ島へ来てお祝いの言葉いただけるとか、めちゃくちゃ嬉しかったです。

最近は元旦ハワイ島→オアフ島という感じなのですが、ハワイ島での行動パターンも決まっており、まずはコンドへ荷物を預ける。
その後食事といった感じです。5歳の息子も完全にこのパターンに慣れており、時差ボケはほぼありません。 (寝ない子だから説あり)


いつも行くMacaroni GRILL
日本じゃあまり食べないものを食べる!
全部大きい!そしてまだユニ(笑)

お腹いっぱいになったらコンドで使う物や食材を買いに行ってお部屋の準備ができるまで時間を潰します。


ラナイあるお部屋が好き

到着日は大人は昼寝をなるべく我慢。息子も移動の時に少し寝る程度で部屋では寝ません。そしてなるべく早く寝ます。

なるべく日々の習慣をできるものは続けたいので、私は家族より早起きしてfitness centerへ行ってました。まぁ…あんまりマシンないですけどね。
でも不思議なことにハワイ島は本当によく眠れます。静かだからかな?

小さなfitness centerもあります。

今年のハワイ島は暖かくて、プールもしくは海に入る日が多かったです。ほぼ毎日入ってたかも。
息子はまだ水が怖くてかなり重装備なので、プールにいたおばさんがニコニコ?ニヤニヤ?してみてました(笑)

基本的にプール用品は日本で準備しました。
コンド周りを散歩。

目一杯遊んで買い物して、ご飯食べて…という感じで、1日か2日は遠出する感じです。


珍しいものが色々。

興味本位でカカオを購入してみましたが、可もなく不可もなしで…。
冬の時期なのでフルーツは難しいかな?ハワイに行くのがいつも冬なのであんまりフルーツ買ってないかも?買うとしたら息子が食べるカットフルーツかな。


プロテインもドッサリ。
ハワイ旅行の楽しみの一つは、大きなスーパーに行って何が売っているのかをチェックすることです(笑)
もちろん気になったものは買います。
ちなみに今回一番のヒットはレモン&ペッパーの香辛料。前はiHerbでも取り扱いがあったんだけど、取り扱いがなくなってしまったので、今後は年始に調達するか別のブランドの物を購入予定です。


WalMartが好き&おもちゃをねだる人
すぐサングラスを試着したがるのでハラハラ…。

コンドから遠出をするときのプランは全て夫任せなのですが、行きたい場所は予め相談しています。
いつもはヒロ(東側)に行っていましたが、今回は南側のナアレフに行ってみました。
お目当てはPUNALU'U BAKE SHOPです。
スーパーで高確率で販売しているハワイのほんのり甘くてふわふわのパン。ここで作られていたんですね〜。

このロゴ見覚えある人も多いのでは?
パンではなく、マラサダを買いにきました。
観光客もけっこういました。お目当てのマラサダもすぐ購入できます。他にも色々スイーツとか売ってました。ちょっと甘いかなぁ。
マラサダは、まぁ普通でした(笑)
永田町や、大阪の道頓堀のHonolulu cafeで販売しているマラサダがかなり好みなのですが、 PUNALU'U BAKE SHOPはちょっとしっとり系かも。

その後はキャプテン・クックへ。

崖です。海はめちゃくちゃキレイ。
なんとハワイ島に来てまで虫取り…

キャプテン・クックの崖?は飛び込みできるみたいで、勇気のある人が飛び込んでいました。高所恐怖症の夫は私が崖の先に行ったら「それ以上はやめて!」と言ってました。
流石にこの高さは足がすくみます。

その後草むらにバッタがいることを発見したんですが、息子は大喜びして「冬なのにバッタ捕まえができる!」と言い、そこからバッタを捕まえる修行が始まってしまいました…。

ホワイトサンドビーチ
夫が撮影したパノラマ写真。右下私です(笑)

この日は海を眺めるだけのつもりだったのですが、海に入りたいと息子が言い出したので
sunsetを眺めながらのんびり。太陽が海に吸い込まれていく様子なんて、東京にいたらなかなか見られないですから貴重な時間です。

殻付きナッツ。
ちなみにこの日スーパーで殻付きナッツを買ったのですが、食べるの超面倒な上に、しっとり系だったのでちょっと残念でした。

翌日はDOUTOR Cafe Farmへ。
広々としていて植物園のようです。人も少なくて珍しい植物を色々見ながら散策できます。5ドルの入場料をエントランスで箱に入れるだけで入れます。(15歳以下は無料)

ちなみに色々なフルーツの木などが植えてあって、フルーツは食べても良いそうです。
冬なので殆どフルーツはありませんでしたが、オレンジを少し食べれました。


DOUTOR Cafe Farm
いろいろな植物を見られます。
景色が素晴らしいです。
コーヒーの販売もされていました。
ただ我が家がカイルア・コナに来る理由はただ一つ。
Mountain Thunder Coffeeに行くためです。DOUTOR Coffee Farmから移動して、Mountain Thunder Coffeeへ行きました。

優しい猫ちゃん。
夫がコーヒーを購入している間、息子は猫をナデナデしていました。
ここで声かけられたのですが、全くリスニングできず、気の利いたことも言えなかったで、英語頑張ります…。

食事をしたあとに、食料の買い出しにでかけました。
今回見たことないコーヒーを発見しました。


ライオンコーヒーとかメジャーだしって思うでしょ?

大きなスーパーで夫と別に行動していたので「あ!ライオンコーヒー安い」と思ってメールしたのですが…。
この写真見てから売り場に来た夫が「おおお!!!すごい!!」とかなり興奮ぎみ。
安さがすごいの?って思ってたら、このフレーバーコーヒーなんとホール豆のままでした。
今まで挽いたものしか見たことなかったのですが、これって珍しくないですか?
普通だったらすみません…。今回初めて見たんです。
フレーバーコーヒーって挽いてあるものしかないと思っていたし。


私と夫が好きなワインを覚えてくれている息子。
色んなスーパーに行くのですがワインチェックはかかせません。
あとはこの時期クリスマス用品はかなり安いのでツリーの飾りを購入。

クリスマス系グッズはたたき売りです。

夜は食事して飲んで、毎日トランプしていました。
息子はなかなか飽きてくれない…。

毎晩トランプ。

オアフに移動する前日はまた海に行きました。
波がけっこう高いので、息子は去年は怖がっていましたが、今年はジャンプ波乗りを楽しめました。親がめっちゃ疲れますけどね…。

海のあとは早めに夕食。この日はバーベキューをしましたが、強風すぎて空のワイングラスが倒れる勢いでした。

でもハワイ島は天気も良くて、かなり暖かかったので水のアクティビティが楽しめたと思います。

 HAPUNA Beach
そんなこんなで、翌日はオアフ島へ移動です。


ちなみに、今回レンタルWi-FiではなくSIMを購入して使っていたのですが、かなり快適でした!12日間で3,000円弱。通話ができるのが良いです。
だた知らない番号から着信があります(笑)番号は使いまわしでしょうね。Uberとかは登録ができないかもしれません。


サクっとSIM

子供と行くハワイ旅行(ハワイ島編4)

一日は遠出をしてhiloの街へ行く事にしました。プランはヒロ動物園へ行く。そこそこ距離があるのでプランは詰め込まない。というのも、前回ヒロに行った時はまだ息子が産まれてなかったので大人プランで色々な所に行ったら帰りが遅くなりちょっと運転が大変だったのです。真っ暗で!! ...