2020年9月18日金曜日

ニホンヤモリ孵化と成長

今年5月に捕獲したニホンヤモリ。
 既に交尾済みだったみたいで、5月と6月に計3回産卵(3クラッチと言うらしいです)しました。結果から言うと3クラッチ目は無精卵だったみたいで卵にカビみたいのが発生しましたが、2クラッチまでは孵化させることができました。

 5月のある日ニホンヤモリのゲージを清掃しようと思い、シェルターを持ち上げると…卵が! 
ニホンヤモリの雌は交尾後に精子を溜めてるらしく、捕獲してから日数が経っていても有精卵を産卵できるみたいです。

 

保湿に気をつけなければならないとの情報でしたので、毎朝軽くプラケース内に霧吹きで加湿していました。



産卵から10日前後の卵。全体的にピンクになってきました。






ちなみに、これはママヤモリ。




約1ヶ月後。
何となく黒っぽくなっています。




1ヶ月半。黒くなっています。

約2ヶ月。3クラッチ目の卵と比べると全然違いますね。3クラッチ目はピンクにならず、黄色が分離したみたいな色になり卵の下部分が黒くなり明らかに前の卵とは違いました。



そしてピッタリ2ヶ月で1匹目孵化しました。水滴痕と犬の毛が付いててちょっと、お見苦しいですが…。




もう一つは1匹目より遅れること3日後孵化。




でもファーストシェード失敗?上手くいってないような?そして明らかに首後ろの骨が曲がっている。1匹目の子よりもヨタヨタ動いてる…。
仕方ないので脱皮補助しましたが、餌をちゃんと食べられるのだろうか。動きも鈍く、壁に張り付くこともできないのです。前足も極端に小さい。


息子が1匹目をバブちゃん、2匹目をモッチーと名付けました。
その後2クラッチ目も無事孵化。しかしバブちゃんを脱走させてしまい行方不明に…。そして、2クラッチ目の1匹が脱皮不全で前足の発育が悪く、餌を食べれていない様子で残念ながら死んでしまいました。





骨が曲がっているモッチーはというと、前より素早く動けるようになり、プラケースに張り付くことができるようになりました。
ベビーを育てるのはアクシデントが多いですが、元気に大きくなれるようにしていきたいと思います。


2020年8月21日金曜日

今年買って良かった家電(いまのところ)

 今年そんな家電やガジェットを買う予定ないなぁと思っていたのですが、Garminのfenix6sソイエ ES-EL4BICレコーダー Voice-Trek V-872などを購入していました。

ICレコーダーは学習用なのでそんな感動もなく、ただ使っているだけで、Garminも良いのだけれど、XiaomiのMi Bandの方が費用対効果的な面でかなりの衝撃があったので「まぁ6万もするんだからこれくらい当たり前だよね」という感じです。

 
さて、ソイエ ES-EL4Bですが、ご存知の方は多いとは思いますが脱毛器です。
剃るとすぐ伸びてしまうので、私は脱毛器が一番好きです。ちなみに、過去にレーザー脱毛もしたことがありますが、通うのが面倒なのと思い立ったときにできない、そして薄い体毛でも割とすぐ復活してしまうため、合いませんでした。

今回購入した脱毛器は4台目です。ソイエ→ブラウン→ソイエ→ソイエという感じ。

今までは電源が必要なタイプを使用していたのですが、今回購入したソイエ ES-EL4Bは充電式です。

 

ソイエ ES-EL4B
 


色々アタッチメントがついてるタイプのあるのですが、使わなくなりそうなので、2つのアタッチメントのソイエ ES-EL4Bを選びました。
ちなみにソイエ ES-EL4Aとの違いは色だけみたいです。パナソニックさんは結構このパターンで品番一部変えて新製品で発売しますよね…。

さて感じつの使い心地ですが、前に使っていたソイエ ES-WS13とそこまで大差ないような気がします。脱毛時に痛みをあまり感じないので(麻痺してるのかも…)
「痛いのかな?」と聞かれても、「私は痛くない」という感じです。痛みに弱い人は普通に痛いと感じるかもしれません。

では何が良かったのかというと、一番はコードレスタイプになったこと。これは電源がとれない場所でも思い立ったら脱毛できる。コードレスタイプでなくても良いと思っていましたが、これは侮っていました。
しかも結構電池持つと思います。

二番目はLEDライトがついているので、ムダ毛が見えやすくなったことです。なので抜き残しがかなり減りました。

そんなわけで、今年買った家電の中で一番お気に入りです。


今家庭でも光脱毛とかできるので、一瞬迷ったのですが毛を少し伸ばさなければならない、日焼けしすぎると反応しないなど色々制約があるので、面倒で慣れ親しんだ脱毛器のアップグレードとなりました。


子供と行くハワイ旅行(ハワイ島編4)

一日は遠出をしてhiloの街へ行く事にしました。プランはヒロ動物園へ行く。そこそこ距離があるのでプランは詰め込まない。というのも、前回ヒロに行った時はまだ息子が産まれてなかったので大人プランで色々な所に行ったら帰りが遅くなりちょっと運転が大変だったのです。真っ暗で!! ...