2020年11月6日金曜日

2020年iHerbで購入して良かった、気に入ったモノ(少し早いけど)

 10月も1記事は書こう!って思っていたらもう11月になっていました。仕事が忙しいからとかAgents of S.H.I.E.L.Dが面白すぎてとか…単純に遠ざかっていただけです。

さて、今年も色々と購入しています。


入浴関連、ビューティー

 

Natracare, マキシパッド、レギュラー/ふつうの日用、レギュラー14個入


 オーガニックコットンのナプキンです。薄型に慣れている人は使いにくいかも。前は布ナプキン使っていましたが、洗ったりするのが面倒で結局使い捨てに戻りました。
生理用品は利便性でいえば日本製が一番良いと思います。ただ肌当たりとかは、あまり好きではないんですよね。ナトラケアのは私は肌にあっています。
タンポンもナトラケアのモノを併用していますが、お風呂に入る時ぐらいしか使いません。

 

 

Artnaturals, アルガン油コンディショナー


前に同シリーズのヘアマスクを紹介していますが、アルガンオイルコンディショナーです。ヘアマスクと同じ香り。使用感はデイリーで使える感じのしっとり感ですね。
私は香りがかなり好きなのですが、もしかしたら好き嫌いわかれるかもしれないです。
ハーバルな香りとかナチュラルな香りが好みな人は嫌いかも。
洗い流さないコンディショナーもありますが、ちょっと香りが強いので使用量間違うと大変なことに。
ちなみに、デイリーで使っているのはパックスオリーのシャンプーリンスだったりします。このアルガンオイルシリーズは銭湯とか旅行用。


Mad Hippie Skin Care Products, ビタミンCセラム

美容系の記事でも紹介されていたので、知っている方もいるかもしれません。ビタミンCセラムを初めて使ったのはこのセラムでした。私は結構合っていて翌日肌質がよくなった感じがしたのでオススメです。
他にも色々試したのですが今の所このセラムが一番好きです。

Tom's of Maine, Natural Children's Toothpaste, Fluoride-Free

子ども用ハミガキ粉。
息子がイチゴ味しか使ってくれないのと、このいちご味は変だとか色々言われてたどり着いたのがコレ。フッ素無添加。



サプリメント

今年も色々サプリメントを試しました。確実な実感はないけれど、免疫のために、これからの季節特に大切なのは亜鉛とビタミンDだと思います。


Solaray, バイオ亜鉛、15 mg

どの亜鉛が良い!とかはないのですが、容量が少ないものを使用しています。

 

21st Century, D3、25mcg(1,000IU)

ビタミンDもそんなに容量が多くないものを使用。外出が少ない日や雨の日は摂取しています。あとこのビタミンDは美味しいです。


RSP Nutrition, AminoLean, Essential Vegan Aminos, Pineapple Coconut
プレワークアウト用サプリメント。今まであまり味がないものを使っていましたが、今はこのパイナップルココナッツ風味が気に入って飲んでいます。EAAもとれるので良いかなと。
ちなみにアサイー味は私には全く合いませんでした。


Enzymedica, ATPro配合DigestGold

まごめじゅんさんのブログを見て、エンザイムをたまに飲んでいます。炭水化物を多めにとってもしんどくならなかったので、サツマイモ結構食べていました。でも途中からエンザイムを飲むのを忘れていたら吹き出物が大量に出てしまいました。
サツマイモもほどほどにして、炭水化物が多い時は忘れずにエンザイムですね。

食品雑貨


KIND Bars, ヘルシーグレイン, シナモンオートクラスターズ (フラックスシード入り)


適当に購入したのですが、めちゃ美味しい!シナモン味が好きなら多分好き。サクサクカリカリ系でベタベタしていません。我が家は全員お気に入りです。グラノーラって美味しいですよね…。カロリー高いので注意ですが(笑)

Simply Organic, ガーリックソルト
Simply Organicシリーズは色々お気に入りがありますが、その一つ。ソルトはサラサラです。ちょっと固まりやすいので冷蔵庫保管が良いと思います。

今年も色々買いましたが、なかなか冒険もできず。
失敗も色々あります!特にバス系…ニオイがきつい、強すぎるとか日本人には辛いものも少なくないです。
私も他の方のレビューとか参考にさせてもらっています。

最後に色々とルールの変わる紹介コード制度なのですが、よかったら使ってください。
コードはCPT849 です

2020年9月18日金曜日

ニホンヤモリ孵化と成長

今年5月に捕獲したニホンヤモリ。
 既に交尾済みだったみたいで、5月と6月に計3回産卵(3クラッチと言うらしいです)しました。結果から言うと3クラッチ目は無精卵だったみたいで卵にカビみたいのが発生しましたが、2クラッチまでは孵化させることができました。

 5月のある日ニホンヤモリのゲージを清掃しようと思い、シェルターを持ち上げると…卵が! 
ニホンヤモリの雌は交尾後に精子を溜めてるらしく、捕獲してから日数が経っていても有精卵を産卵できるみたいです。

 

保湿に気をつけなければならないとの情報でしたので、毎朝軽くプラケース内に霧吹きで加湿していました。



産卵から10日前後の卵。全体的にピンクになってきました。






ちなみに、これはママヤモリ。




約1ヶ月後。
何となく黒っぽくなっています。




1ヶ月半。黒くなっています。

約2ヶ月。3クラッチ目の卵と比べると全然違いますね。3クラッチ目はピンクにならず、黄色が分離したみたいな色になり卵の下部分が黒くなり明らかに前の卵とは違いました。



そしてピッタリ2ヶ月で1匹目孵化しました。水滴痕と犬の毛が付いててちょっと、お見苦しいですが…。




もう一つは1匹目より遅れること3日後孵化。




でもファーストシェード失敗?上手くいってないような?そして明らかに首後ろの骨が曲がっている。1匹目の子よりもヨタヨタ動いてる…。
仕方ないので脱皮補助しましたが、餌をちゃんと食べられるのだろうか。動きも鈍く、壁に張り付くこともできないのです。前足も極端に小さい。


息子が1匹目をバブちゃん、2匹目をモッチーと名付けました。
その後2クラッチ目も無事孵化。しかしバブちゃんを脱走させてしまい行方不明に…。そして、2クラッチ目の1匹が脱皮不全で前足の発育が悪く、餌を食べれていない様子で残念ながら死んでしまいました。





骨が曲がっているモッチーはというと、前より素早く動けるようになり、プラケースに張り付くことができるようになりました。
ベビーを育てるのはアクシデントが多いですが、元気に大きくなれるようにしていきたいと思います。


子供と行くハワイ旅行(ハワイ島編4)

一日は遠出をしてhiloの街へ行く事にしました。プランはヒロ動物園へ行く。そこそこ距離があるのでプランは詰め込まない。というのも、前回ヒロに行った時はまだ息子が産まれてなかったので大人プランで色々な所に行ったら帰りが遅くなりちょっと運転が大変だったのです。真っ暗で!! ...