2019年12月7日土曜日

ヴィッセル神戸観戦記 J1 第33節 鹿島アントラーズ@カシマスタジアム

ヴィッセル神戸あれこれ Advent Calendar 2019の紹介に登録してね!とサポーター友達から言われたので過去の記事でも載せとくか…って思ったけど、今年一度も観戦記書いていませんでした(笑)

ちなみに今年の観戦は以下の通り

○2節  3/2   サガン鳥栖 ノエスタ
6節  4/6   松本山雅FC アルウィン
●8節  4/20   浦和レッズ 埼玉スタジアム
10節  5/4   コンサドーレ札幌 札幌ドーム
12節  5/18   横浜Fマリノス 日産スタジアム
15節  6/15   FC東京 味の素スタジアム
△16節  6/22     大分トリニータ ノエスタ
○23節  8/17   浦和レッズ ノエスタ
○27節  9/28   川崎フロンターレ 等々力
○33節 11/30    鹿島アントラーズ カシマスタジアム
 34節 12/7    ジュビロ磐田 ノエスタ

○天皇杯3 8/14 大宮アルディージャ NACK5
 天皇杯決勝 1/1  新国立競技場

一時期暗黒で辛かったなぁ。
4月の長野超寒かったです。寒い地方の寒い時期は19:00開催やめてほしいです。

こんな一年だったのですが最後のアウェイはカシマスタジアムとなりました。
なんせ、東京駅からバスで2時間かかるので色々と覚悟はしていたのですが、高速降りてから大渋滞で一般道がなかなか動かない。イライラする某サポーターの方いましたけど、運転手さんが困るだけなので大人の節度を持って行動してほしいです。
でも、混みすぎているからか、いつも見るシートがやたら長いびっくりバイクも今回見なかった。

嬉しかったのはInstagramにアップしたストーリーを嘉人が見てたこと(笑)



そんなこんなでカシマスタジアムに到着。
試合前のスタメン見て、正直「今日どうなるの???」って気持ちでいっぱいでしたが、前半早い時間に藤本くんのゴールで先制。

いやほんとね、神戸に藤本くん来てくれたの超喜んで即ユニまで買った私ですよ。


だって大分にいたときからコイツは凄い選手だって思ってたし。目の前でボールの収まり用とか足元の上手さ見たら…「ほんと来てくれてありがとうございます」だった。

なかなか試合でないから「どうなってるんですかね」ってずっと思ってたけど(笑)

郷家くんのゴールも蛍からの流れが素晴らしかった。
なんなんだあれは。すごい。もうこれ読んでる人は試合もみているだろうし、戦評も見てるだろうから多くを語る必要もないよね。

藤本くんの怪我が心配だったけれど、最後は慶治朗のゴールで試合が決まりました。
本当に素晴らしかったです。「どうなるの?」なんて思ってごめんなさい。
ナイスゲームでした。





この日はカシマスタジアムにしては暖かくて超防寒も用無しでした。でも寒いときはめちゃくちゃ寒いからこの日初めてカシマスタジアムに行った人は、北関東の気温が暖かいと勘違いしてはいけません。

この時まで行きの渋滞はもうないだろうと思っていたのですが…。
高速に乗るまで1時間。
高速乗ってからも事故渋滞やら工事渋滞やらで…。


16:30くらいにバスに乗ったのに…東京到着したの20:00だったよ…。
お疲れ様でした…。


東京駅で寿司食べて帰宅しました。


ヴィッセル神戸はあと年内今日含め2試合、年明けに1試合残っていますね。
みんなで応援しましょうー!

2019年4月12日金曜日

5歳児健診で思ったことと、母の一言。

先日5歳児健診がありました。
息子と仲良しのお友達もちょうど同じ時期なので、
健診が終わったら外遊びしようと約束をしていました。
多く見積もっても2時間で終わるかなぁと思っていたのです。



保育園を13時に降園し、区の保健所へ。
すると結構人が多く順番待ちが長いかもなぁなんて考えていたのですが、
めちゃくちゃ長かった!!

健診の流れは…

保健師面談、ケンケンなどの運動チェック→身体測定→集団遊び→歯科検診→小児科診察
といった感じです。

保健師の面談までまず30分以上は待ったと思います。
その後もずーっと待ちが多くてかかった時間は3時間!!
要領悪過ぎなのかなんなのか…。こんなに待たされるとは思わなかったのでグッタリです。

集団遊びの先生がなんだか迫力満点で息子は怖気づき一度目は「やりたくない」とグズって見送り、二度目の時になんとか集団遊びをしました。
息子のお友達も雰囲気に飲まれたのか「やりたくない」と拒否。

息子は、左足ケンケンとスキップが上手にできなかったのですが、自分でも上手にできていないってことがわかっているため、小児科診察でスキップをしてくれと医師に言われた時に息子は
「スキップできない」と言ったのですが
「いや、できるでしょー!」みたいな返答で結局スキップさせられて、
その後に「お家でも練習してくださいね。運動はしていかないと身につかないので。」と言われました。

スキップって家で練習するものなの?
なんか言い方もいちいち癪に障ると言うか。
無理矢理スキップさせられた息子へのケアの言葉もなし。

息子のお友達は、多動疑いなのか後日また健診になったみたいです。
待ち時間が長過ぎる、単純に何かアラ探しされてる感が強すぎて本当に疲れました。

あまり面白くない絵本があるだけ、TVでアンパンマンが延々流れているだけの保健所で
元気いっぱいの5歳児が3時間も待たされ
(5歳でアンパンマンすごく好きな子ってそんないるんですかね?)、
別にやりたいことでもない事を延々しなければならない状況で、
色々「これはおかしい」と言われるのは何か違うのでは?と思った感じです。
いつものパフォーマンス出すほうが難しい。

息子のお友達で言うと、運動能力はすごいし、幼児教室も通っていて幼稚園でも特に問題があるわけではないです。

モヤモヤしたことを母に話したら


昔あなたも健診でおかしいって言われたわよ!ずっと本を読んでるからって。

あの人達はアラ探ししかしてないから。気にする必要ないわよ!
言っておく!
集団遊びを拒否した件を話したら
あら、ちゃんと嫌なこと主張できて偉いわね。


だって(笑)

昔は大人しいと「子供はもっと落ち着きがないのが普通」と言われ、
今はジッとしていられない子は「集団生活できない!多動!?ADHA !」と言われ…
子供をどうしたいのでしょう。

やっぱり母は人生の先輩ですね。素晴らしいです。
ちなみに保育園の担任の先生にスキップの件を話したら

「遊びの中で取り入れて上手にスキップできるようにしていきますね。
練習という形ではしたくないです。
遊びの中で自然に身につくようにしたいですね。」

本当にこの保育園に入れて、今の保育士さんが担任の先生で良かったと思います。


それにしても、健診のシステムもうちょっとなんとかならないんでしょうかね。



子供と行くハワイ旅行(ハワイ島編4)

一日は遠出をしてhiloの街へ行く事にしました。プランはヒロ動物園へ行く。そこそこ距離があるのでプランは詰め込まない。というのも、前回ヒロに行った時はまだ息子が産まれてなかったので大人プランで色々な所に行ったら帰りが遅くなりちょっと運転が大変だったのです。真っ暗で!! ...